ザナフ日誌

ボードゲーム

【ゲームマーケット2019秋】気になるボドゲ Vol.5

0 Comments

2019/11/23

ゲムマ2019秋で気になってるボドゲ紹介、その5。
カタログ掲載順に並んでます。


■ N15(土曜のみ) 杓子兵器
『RegaliaM(レガリアム)』 6,000円 試遊あり
3~5人、90~120分。
RegaliaM(レガリアム)
無人島開拓を命じられた勇者一行だったが、ひ弱な勇者は無人島到着時に気絶・・・。
リーダーが気絶したことで、仲間意識のないパーティメンバー達は、抜け駆けするためにそれぞれ好き勝手に行動を。
ということで、前作『アリアドネー』のキャラクターが再登場!

縮小再生産と銘打たれた今作は、行動すればするほど体力が減り、行動しづらくなっていきます。
手柄を上げるには前に出る必要があるが、そうすると行動の幅が狭まっていく。
このジレンマがよくできており、フォアシュピールで試遊させて頂きましたが、面白かったです!
RegaliaM(レガリアム)
8体いるキャラクターは、移動や探索などのアクションに必要なコストに差があったりと、それぞれ得意分野が異なっており、戦略が変わるのも楽しいです。
試遊では商人を使わせて頂きましたが、移動力は低いものの、僻地の探索が得意なようで、遺跡巡りや登山が楽しそうでした。
前作『アリアドネー』が1万円だったためか、今作『レガリアム』は6,000円と聞いた時の感想は安っ!(笑)
予約しようと思っていたのですが、早めに予約枠が埋まってしまい予約しそびれを。
「杓子兵器」さんは土曜のみの出展ですが、日曜にも「E13-14 カワサキファクトリー」さんにて少数ですが『レガリアム』の取り扱いがあるとのこと。
このどちらかで購入予定!
» 「杓子兵器」お品書き


■ N67-68(土曜のみ) ManifestDestiny
『ルネッサンス・オブ・アルケミー』 5,000円 試遊あり
3~5人、80~120分。
ルネッサンス・オブ・アルケミー
錬金術をテーマにした、ワーカープレイスメント&カードドラフトとのこと。
ルネッサンス・オブ・アルケミー
フォアシュピールで気になってたのですが、あっという間に予約が埋まり試遊できず・・・。人気の高さが伺えます。

「3ページで分かる! ルネッサンス・オブ・アルケミー!」と銘打った漫画でゲームの紹介が。
こちらを読むとなんとなく雰囲気が分かるかも?
ルネッサンス・オブ・アルケミー
続きは ルネッサンス・オブ・アルケミー にて。
試遊があるので、時間を作って行ってみたいところです。
「ManifestDestiny」さんは土曜のみの出展ですが、日曜に委託もあるとのこと。



■ N69-70(土曜のみ) 架神恭介ワークス
追加用シナリオ『殺人ミステリー』 1,500円 試遊あり
仲間と協力して挑む迷宮探索ゲーム「ダンジョン&ダンゲロス」の追加シナリオ。
1~4人、90~120分。
小説「戦闘破壊学園ダンゲロス」の著者、架神恭介さん自らがゲームデザインしているボードゲーム。
魔人と呼ばれる異能者となり、様々な異能を操りながら迷宮の最深部を目指す。
迷宮はタイルをめくることによるランダム生成となっていたり、道中のシナリオで様々な選択肢があったり、マルチエンディングになっていたりと、何度でも遊べる仕組みになっている。
ダンジョン&ダンゲロス
ダンジョン&ダンゲロス
ダンジョン&ダンゲロス
ダンジョン&ダンゲロス
こんな感じの魅力的なキャラクターを操作できます。

公式自らキャラクターカードの自作(DIY)を推奨していたりする珍しいボードゲームです。
公式サイトの ダウンロードコーナー にちゃんとDIY用のテンプレートが用意されているという親切さ。
他作品から自分の好きなキャラクターを連れてきて迷宮探索を楽しめる!
前作「戦闘破壊学園ダンゲロス・ボードゲーム」もDIY用データが用意されており、中には2,000枚も自作して別ゲームになってる猛者も居るそうな。

この紹介記事を書いてて、みさくさんがカードになってるの初めて知って笑ってしまった(笑)
自分もいずれはDIYしてみたいが、そもそも本編を全然遊んでないので遊ばねば。。。
本編や過去作も販売 されるようなので、興味があれば是非!
小説や漫画を読んでいれば、より楽しめます!


■ N73-74(土曜のみ) Lightning Games
『Greed Dungeon(グリードダンジョン)』 2,000円 試遊あり
2~5人、15~60分。
協力風ダンジョン探索対戦ゲーム。
Greed Dungeon(グリードダンジョン)
Greed Dungeon(グリードダンジョン)
どんなゲームなのか気になってるけど、あまり情報が出ておらず詳細は不明。
試遊卓があるので、時間があれば遊びに行きたい!


■ P20(土曜のみ) 紅葉くれーぷ
『いきなりドラゴン』 2,500円 + 拡張500円 試遊あり
2~5人、20~45分。
いきなりドラゴン
はじめて会った仲間といきなり協力討伐RPG!
いきなりドラゴン
会ったばかりの仲間なため、自分の行動意思はドラクエのような「作戦コマンド」で伝えるとのこと。
いきなりドラゴン
ちなみにいきなりボス戦からスタートらしい(笑)
これも気になってるので試遊してみたいなぁ。


■ P21(土曜のみ) てんぐすたん
『メックコンテスト』 3,500円 試遊あり
1~4人、15~60分。
「メック」と呼ばれるヒューマノイドを育成し、最高のメックを決める「メックコンテスト」で優勝を目指せ!
メックコンテスト
メックコンテスト

メックの種類は全5体!


メックコンテスト
優勝のためには、メックを育成し、パーツを装備し、配信して活動資金を稼ぐ必要があるそうな。
・・・配信ってなんだ?アイドル的な扱いなのかな?
メックコンテスト
成長の記録はこちらに記入していくそうで、なんともアナログチックなのがいいですね。
フォアシュピールで気になってたのですが、タイミングが合わず試遊は出来ずじまいに。
ゲムマでも試遊卓があるとのことで、こちらも余裕があれば行きたい!


■ S44(土曜のみ) Lemuria
『ミノタウロスの回廊』 3,000円
2~4人、10~20分。
ミノタウロスの回廊
回廊をぐるぐる回りながら、ミノタウロスの背後をついて攻撃を!
生贄になるか、ミノタウロスを倒した英雄となるか、よく分かってないけど多分そんな感じのゲーム。


絵柄の雰囲気が良くて気になってます。


■ T04(土曜のみ) GregoryGames
『Board×Break -BATTLE ROYAL-』 3,000円 試遊あり
2~6人、20~60分。
Board×Break -BATTLE ROYAL-
Board×Break -BATTLE ROYAL-
40人の偉人をモチーフとしたキャラクターの中から3体を選び、内1体をマップに配置。
Board×Break -BATTLE ROYAL-
バトルロイヤル形式かチームデスマッチ形式を選べ、最大3vs3のチームデスマッチができるそうな。
戦闘はバッティング形式になっており、バッティングにすると防御成功?
試遊もあるので、余裕があれば行ってみたい!


ということで、なんとか秋のゲムマで気になってるボドゲを一通り紹介できました!
細かいところも上げると、他にもまだまだ気になってるタイトルはあるんですけどね・・・、さすがに時間が足りない!
そして、土曜に試遊してみたいボドゲが多すぎる!
流石に全部は回れないから、何個か絞って行かないとなぁ。。。

なにはともあれ、いよいよ明日ですね!楽しみだなぁ。

0 Comments

コメントを書く
お名前
アイコン
コメント
URL